笑の内閣総裁、高間響が選挙の予想をする政治専門のマニアックなブログ


by naikaku-sennkyo

結果分析 近畿編

滋賀は予想通り民主圧勝復活もなし

京都は、2区前原・3区泉・6区山井はダブルスコアの完勝。さすが郵政選挙でも買っただけあってここは民主大失政100割れ下野の事態がきても鉄板になったといえよう。

5区の谷垣相手に惜敗率92%まで粘った小原は見事すぎる。ここまで迫られると谷垣総裁の芽も厳しいか。

4区は北神圧勝というより、中川(禿)の惨敗ぶりがすごすぎる。田中英夫は無所属ながらむしろ善戦したといえ、中川強制引退田中に一本化すれば自民が取れていただろう。野中の影響力はまだ健在か。とはいえ、次回は人口バランスの悪さをなくすため区割り変更で亀岡以西を5区に移し、かわりに長岡京・向日・乙訓を入れて新4区、伏見+宇治で新3区、それ以外が新6区て形にするだろうから、そうなると地盤の亀岡を切り離された田中は惨敗、北神鉄板区になるだろうけど(元々、亀岡以西で丁度良い位の人口、さらに乙訓地域は桂川を隔てた伏見より、同じ阪急沿線な右京・西京とのつながりのが深いのに、あんなバランスが悪い区割りなのは、福知山の谷垣と園部の野中が共存するためとしか思えないし)

そして、我が選挙区1区。まさか、20時で平当確がでるとは。ここくらい共産党に譲ってもええやんてのは間違いでした。文明も比例復活で住んでる地域から3人も議員が出ているてのはなにかとよいことですかな。文明なんて悪党は完全落選せず比例復活枠を1個無駄に使い残ってた方が自民にマイナスだろうし

 大阪はなんといっても、カルトを全滅においこめたのが飯が美味い。1度も勝てないどころか、比例復活すらなかったため自民勝利で予想していた1・14・15まで20時当確とは恐れ入った。中馬家・中山家・左藤家ら名門も歯がたたず。しかし、中川(禿)とならんで、2区の川条も左藤章が善戦したとは言え負けすぎだろう。ここも川条なんか強制引退させて左藤章を復党させとけば違ったろうに

 むしろ、辻元が松浪健太ごときに比例復活を許したり、国民の白石も善戦しつつも惜敗したり、民主の看板がないと他党は辛い。白石の惜敗率83%はなんとかバッチをつけさせてあげたいが

 兵庫も完勝。予想もパーフェクト。冬柴落選は飯うますぎる

 奈良は悔しい結果。1・3の完勝はいいが、大坂のベットタウン化で無党派の多い生駒が中心の2区で高市のくそババアの比例復活を許した滝はなにをやっとるんだか。改正児童ポルノ法で暗躍する高市は(生理的に無理なのも含め)かならず無職にしてやる必要があったのに。4区大西も惜敗は痛い。パーフェクトをめざしてほしかったところだが

 保守王国だったはずの和歌山でも、1・2を押さえ、3区でも二階をドキドキさせたのは見事。3区の玉置公良氏は寺澤の地元田辺市出身で演劇に非常に理解があり支援してくれる人(実際に寺澤の芝居のうちあげにきてくれたらしい)だそうで、その演劇支援策を国単位でやってほしい(白浜合宿の際も事務所の前まで応援に行きました)

 比例はみんなが1、民主が13とりながら、まさかの候補者不足で(みんなの党などもっとまぬけで、比例重複1位だった吉野宏一が大坂9区で供託金没収のため復活できずせっかく1議席取りながら0に。単独一人用意しとけばとれたのに)、自民に2・公明に1行く始末。これで復活した自民の谷公一・谷畑孝。公明の赤松正雄と、どれも別にいてもいなくてもかわらん奴なので(こいつを復活させるとヤバイて奴ではない)そこがいいが、それでももったいない。せめて奈良4の大西が競り勝てば、共産4議席目瀬戸恵子にまわったはずで、まだ共産に行くならマシかと思えたのだが

 でもやっぱりもったいないことは確か。やはり小沢に頭下げて、供託金600万くらい用意して近畿53位に高間響、54位に眞野ともきといれてもらえば、今頃2人も国会議員。笑の内閣はその名のとおり演劇界初のメンバー全員国会議員という偉業を達成できただけに本当にもったいない。比例下位で議員になると4年後再選が難しいのが心配だが、私は鳩山は総理を辞めたら引退するといってるし、次回は引退だろうから、その後継として北海道9区からでればよい。眞野の地元滋賀4区も奥村展三は65歳、次回引退してもらって後継になればよい(しょうみ、1期で引退と決めても、4年貯金すればかなりたまるし、元国会議員なら箔がついて就職もこまらないだろうし)

 別にあながち夢物語でもなく、近畿50位では27歳の関西電力社員松岡広隆て人もうかってるんだぜ、最年少議員として取材を受けたかった。今後私が議員に当選しても最年少になることはないし。ああ、もったいない。
[PR]
# by naikaku-sennkyo | 2009-09-03 19:34

結果分析 北海道編


さて、細かく結果を分析して行きます。敬称はすべて略します。まずは地元北海道


町村・中川・武部の3強が揃って20時丁度で選挙区落選という最高に酒が美味い展開になったが、7区がまさかの敗北。郵政選挙で民主がとりながら逆転された選挙区はもちろん全国唯一。確かに、自民候補は宗男から嫌われていたせいで大地票が入らない北村直人から、人気も高く宗男からも好かれていて7区の人口の半分以上を占める釧路市長伊東に代わったことにより私も予想で唯一逆転できる区かもて書いた

とはいえ、油断としかいえない仲野博子の醜態は万死に値する。代表の地元で至上命題だった民主全勝を達成できないばかりか、仲野が勝ってさえいれば比例でギリギリ当選だった町村を落とせたわけで、あのプライドの高いマッチーの悔しそうな顔を見損なったというのは無念すぎる。最大派閥のトップ、総裁候補の町村が議員か浪人かで自民党の力は変わるのだから、ただの1議席ではなく今後禍根を残すかもしれない危険をかかえたことになり、仲野は比例復活も辞退し次点の単独候補関藤正則にゆずるべきだ。少なくとも次回も負けないため強制引退、候補差し替えはすべきだ。

と、いうことで後一歩で完全落選に追い込めた町村を残してしまったのは残念無念だが、まだ悔しそうな顔をしてたからいい。しかし、武部は比例復活の癖に満面の笑顔。確かに3強の中で一番苦戦、観戦落選濃厚が伝えられていたのに、一番惜敗なのは意外だが、それでも比例復活であれだけ喜べるのはやっぱり馬鹿なのか

そして、選挙区で負けても比例復活は濃厚そうだった中川(酒)はまさかの、完全落選。まあ完全落選はいい機会、アル中はきちんとした治療をすれば克服できるのできっちり治療していただきたい。もちろん、極端な右翼思想にはまる人は自分に自信の無さの裏返しともいえるし、自殺したがる感情は遺伝するともいうから、親父さんのようにならないよう周囲が注意するのも重要だ。

まあ、あとは予想通りの圧勝だったが、1区のよさこい長谷川が、6万票差とはいえ横路相手に12万票と、前職だった2区吉川や3区石崎よりも善戦してるのは不気味。よさこい嫌いの市民も多くあんな評判悪い男が、大ベテランに対して。次回は横路引退濃厚だけに、良い後継をたてないと取られるぞ

比例は予想通り4・2・1・1.特にコメントはなし
[PR]
# by naikaku-sennkyo | 2009-09-03 19:33

結果分析 東北編

青森
1区民主、2区自民は順当として、3・4でも自民はいただけない。とくに3区田名部は前回も比例復活なら今回は勝たないとならない。自民でも寝業師として名高い大島は禍根を残さないためにも浪人してもらいたい人であったが。美人過ぎる市議効果か。4選挙区中3つ自民に渡した青森は干される

 岩手
1・3・4はもちろん、最後の砦だった鈴木善幸以来の砦2区も陥落。鈴木は比例復活もできず完全制覇。小沢も鈴木つぶしに、元自民党県議で宮古市長ながら、鈴木と対立して落ちた菊池長右衛門(すごい名前ですごい顔、21世紀に行きてる人に思えん)を引き抜き、これまた2区内の元雫石町長川口民一とともに比例下位にいれてバックアップと用意周到すぎ。恐ろしい男だ

 宮城
 1・2・3・5区は民主順とう勝ち。しかし、伊藤家が磐石だった4区まで圧勝とは恐れ入った。しかし、6区の菅野哲雄は社民とはいえ惨敗で前回はできた比例復活もできないとは情けない。6区は伝統的に、気仙沼モンロー主義という海VS山という極端な地域対立が特徴なので、気仙沼の小野寺に対抗するには同じ気仙沼の菅野にはもう遠慮せず、民主から登米や栗原や山の候補をだした方が勝負になるだろう(大石正光は勘弁だが)

 秋田
1の寺田は順当だが、2区の元小坂町長川口博はサプライズ。野呂田の引退で、参院選落選の金田が後継で磐石かと思われた所に、秋田県知事選で民主推薦で敗北した川口が緊急参戦。元々、民主が社民山本に譲ったところだけに、民主幹部は不快感も、強行出馬した甲斐があり当選(山本VS金田のままだったら、金田が買ったと思われるだけに)、結果オーライだが、社民との関係や、比例下位の高松和夫も次回は2区からと考えていただろうから、色々しこりは起こりそう
 
 3区も、相変わらずの御法川と村岡の自民同士の無駄な対立3回目で、ついに京野の漁夫の利に、一本化できてりゃ安泰だろうに

 山形
1区の大ベテラン鹿野は返り咲きも、遠藤に比例復活を許すぎりぎり勝ちでは、噂された入閣は厳しそう

2区の近藤は、1週間辞任のエンタケ引退で圧勝

3区加藤は順当勝ちも、民主候補がいなかったとはいえ社民吉泉の比例復活は見事。が、坂田が地盤の和嶋県議はよし泉完全落選前提で次回は3区からでようってことで比例下位名簿に載ったんだろうに、次回の調整は課題

 福島
全区で圧倒。私は1区のみ自民予想だったが、そこも圧勝した。一番惨敗した3区の吉野が選挙区かえのかわりの優遇で比例復活てのがなんとも

 比例は予測どおりの数値でした
[PR]
# by naikaku-sennkyo | 2009-09-03 19:32

結果分析 北関東編

茨城
 今まで民主が5区しかとれなかった自民王国が、まさかの一気に崩壊。絆創膏も初敗北どころか、比例復活も話しにならないダブルスコア負け、厚生族の大ベテラン丹羽雄哉までまさかの完全落選。磐石のはずの額賀福志郎まで惜敗で比例復活(完全に総裁の道は絶たれた)。また、改正児童ポルノ法を一番推進してた葉梨康弘のくそやろーもめでたく完全落選ととんでもない結果に

 しかし、それでも無所属で当選する元犯罪者中村喜四郎は強すぎる。そして、そこで夫が自殺したからって緊急出馬しただけでなんの役にも立っていない、永岡桂子が無駄に比例復活しているのもなんだか。次点の丹羽が復活した方が、自民にはよほど役に立つのに

 栃木
 1・2・4区で民主。3区で善美。5区で自民。4区で自民比例復活。5区で民主比例復活、あとは落選という私の予想がパーフェクト。選挙区あてだけならまだしも、比例復活まd得パーフェクトてのは自我自賛したい

 群馬
2区笹川の落選は規定路線だったが、1区尾身も3区谷津も比例重複さえできていれば復活できるほどの票差だが、73歳以上てことで完全落選。尾身は、溺愛する娘朝子につがせるのも失敗(おそらく次回からはコスタリカ相手の佐田玄一郎が独占することになるだろう)、3区谷津も長年館林に牛耳られた怨念がある太田市の候補に差し替えられるだろうし、笹川も世襲できるかは微妙。となると、日本一の保守王国も一気に民主王国になるかも

 4区福田も、TBSでは相手に当確がでる誤報がでるくらい接戦(福田の場合、負けても悔しそうにしないだろうからあまりみたいとは思わなかったが、前首相落選てのもみてみたかった)、本人が続けることや世襲させたい意欲も感じないので、次回はここも陥落か

 にしても相手が社民とはいえ、臨月でも磐石な小渕娘の5区はおわっとる

 埼玉
 私が唯一自民と予測した民主分裂の13区ですら、土建屋土屋の娘が完全落選のおまけつきで、民主パーフェクト。むしろ、比例復活までもちこんだ、2区新藤と8区柴山が大健闘。

 比例はもう少しで2議席も取れたみんなの党が見事。郵政選挙で屈指の野党地盤神奈川9区で当選した山内康一は、当選した翌日に4年後の再選は無理とまで言われてたのに、直線にみんなに移籍し比例単独で当選。ただなすすべもなく落選した他の小泉チルドレンに比べて見事なまでにしたたか過ぎる。

 民主は比例下位は多すぎじゃないかと予想してたが、見事なまでに1人だけ落選であとは当選。小沢の読みはすごい、長らく群馬県連で対立していた保守派の中島正希と労組派の桑原功も仲良く当選で(ここをあえて比例下位の中で優先せずぎりぎりのラインにおいた小沢も見事)関係修復できるかがポイント。あと、川口浩て人が当選してるか、探検隊でも組むのか

 あとは、カルトがめでたく2議席なのはいいが、社民はここを落としたのは痛いか
[PR]
# by naikaku-sennkyo | 2009-09-03 19:32

結果分析 南巻頭編

千葉
11・12が自民でほかは民主ということで選挙区予想はパーフェクト。突筆すべきは7区mキャバ嬢太田が受かった補選で武部のアホ丸出しのキャッチフレーズ「最初はグー、サイトウケン」で負けた斉藤健の比例復活。キャバ嬢が福島に行き、死神みたいな内山晃に候補が戻ったとはいえ、03年ですら松戸では名家な松本家の候補(あのマツモトキヨシの孫)の比例復活を妨げた区で、地元出身じゃない新人に比例復活を許すとは内山はなにを考えているのか。逆風どころか無風選挙でも落す可能性があり、次回は差し替え太田復帰じゃないとやばいかも

 神奈川
予想通りの民主圧倒も、詰めの甘い選挙区も

2区のガースーは選挙区では落したかったし、裏切り者浅尾も4区で比例復活させてしまったのは汚点。6区のカルト落し成功はよいとして、8区で江田の圧勝は邪魔くさい。

 でかいのは13区で甘利を選挙区落選に落せた事か、17区で河野後継牧島かれんを完全落選に追い込めたのもでかい、16区の亀井善太郎完全落選もまたでかいだろう。進次郎当選は悔しいが、あの11区であいのり総理横粂も惜敗率66%まで追い込めたなら御の字。4年間で実績の違いを見せ付ければ4年後はありうる

 山梨
民主圧勝で自民0にまでできた。離党予備軍ぽかった後藤斎もここまで圧勝ならば加奈子とはしまい。あとは、輿石東ひきいる山教組軍団がよけいなことをしてなければよい

 にしても2区の長崎はみんなの党に入っていれば、浅尾の代わりに復活当選できたのにもったいない。郵政で当選しながら平沼Gて矛盾してるぞ

 比例はカルトを3から2にできて児ポ法で暗躍した谷口悦史を落選させられたのはでかい。みんなの躍進がやはり予想外。共産はもう少しで2とれたのが惜しい。民主は比例下位で藤井の爺様と、前回参院議員を辞職して小泉相手に特攻した斎藤つよしの復帰がめでたい
[PR]
# by naikaku-sennkyo | 2009-09-03 19:31